NoEgoism

コミュ障引きこもり気質(人間のクズ)な大学生がいろんな趣味(ゲーム、マンガ、アニメ、音楽、グルメ)を一人でわいわい楽しんでるブログ

カテゴリ:おはなし > MUGEN

【キャラ公開】ソニック・ヴァネッサ

迸る鮮血のコープス(BloodSurge-Corpse)

JAPANvsWORLD 狂下位~狂中位ランセレ合戦

第2回 希望vs絶望大会 part21,34,35

【キャラ公開】七夜仮面AI

humi氏キャラまとめてほとんど代理公開

馬の骨氏AI4つ代理公開

30fps録画では揺れない

巷噂鎖国兎始

春閣下12P前後 狂下位ランセレ!台パンの向こう側へ! Part41 、

イメージ7446イメージ7447
ランク:凶下位-狂最上位
DL先:http://ux.getuploader.com/migo/download/64/Vermillion.SonicStar.7z

人妻ボクサーを改変してみました。正統ボクサーに仕上がった。
コンセプトは「早く! 速く!! とにかく疾く!!!」
蝶のように舞い、蜂のように刺す戦闘スタイル。

ネタキャラばかり生み出していた気がするので、今年はじめての真面目改変キャラになりました。
去年のクリスマスから弄り始めたので10ヶ月……長い。実働は3ヶ月くらいなのでそんなに長くもない。
Rapidって"pid"が格好悪いなと思ったのでSonic.を頭文字に。

続きからいつもの想定ランク確認の試合結果。

続きを読む

イメージ7414イメージ7417
イメージ7415イメージ7419
Name :BloodSurge-Corpse
Author:Notfound
Rank :Lunatic Low-Middle (狂下位~狂中位)
DownLoadURL:http://requestwasnotfound.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

たまにはキャラ紹介でも。狂ランクの供給がほぼ死に体なので。
IKEMEN勢であるNotFoundくんの改変キャラ。
元はアフロン氏の首なしゲニ「コープス」。それを狂ランクにアッパーした改変です。
首なしゲニ自体は'98ネタ。それをベースにアフロン氏が独自に作り上げ、キャラとして個性を確立させています。
八神庵が炎を奪われたように、ゲニも風を奪われ「血」に目覚めた……ということなのかしら?
血を主体にゲニの動作を組み合わせてアレンジ表現された、やや猟奇的なテイストを損なうことなく、上手く改変されています。
イメージ7416
この醜腕柱で思いっきりバウンドかまして続ける鮮やかなコンボが爽快。
毎回決められた同じコンボを決めるわけでなく、多種多様につなげて飽きさせないようにしているのがイイネ。
たまに蹴りで十割をかますおちゃめっぷり。
手前に引き寄せる血柱からのコンボが好きだ。

カラー差なし。AIレベルもなく、性能について調整できるのはまだダウン回避くらい。
ビシっと出場ランクが決まっているのでとても使いやすいです。
他のランクについてはおそらくこれから更新を重ねて追加されていくことかと思われます。

統括して、これが初の動画向けキャラとは思えない完成度。
いやほんと、初改変なんて99割の人がぶっ壊れ性能で「ぼくのかんがえたさいきょうのきゃら」になるのに。
凶悪に毒され過ぎてないプレイヤー勢の方だと初めてでもしっかりとした狂改変を生み出せるんだと感嘆するばかりでござる。
何よりもとりわけ素晴らしいのが「デバッグエラメゼロ」
誰とは言わんが常時エラメ垂れ流す人(多いのはint⇄ float)は有名な人でも山ほどいるので、放置せずきちんと対処してるこの細やかな心遣いは謙虚かつ崇高。


続けて、おこがましく改善点をちらほらと。ぶつ切りで書き連ねてくね。
まずボイス搭載について。しっかり音声加工していた点が素晴らしい。ただ、元にはないのでスイッチあった方が良さげ? いきなり喋って驚いた。
AI面で立ち回りにSpiritMaliceを多用しすぎてるのが惜しいかな?
発動中無敵で出し得な上に、飛び道具なので当身も取られず安心、そこからコンボにつなげていけると申し分ない性能なので頼るのは仕方ない。
ただしさっき書いたように他のコンボが美しいので惜しい。
元のCorpseで傑作と名高い超必の「フセセホフ、ト(名称未設定)」を迸鮮くんの方で見たことないなって。
あれはいくら強くしても許されるくらいに優れた演出なので是非見たいなと思いましたん。
飛び込む超必がほとんどの場合で当たってないのが不思議に思った。棒立ちの相手でもそうなったのでAIミスかjuggleが足りてないのかhitflagミスかステージ依存(画面端で起きるようなので)の問題か。
細かいことだけど永タゲ用のanimがRoundstate3以降で全画面Clsn1に戻っちゃうのが気になる。試合終わったら真っ赤になっちゃうのはね。むしろ消すくらいで良くないかい?
そのために常時監視覗いてたら「OTHK用ヘルパー」なんて不穏な代物があってやや戦慄した。
もろちんnullになっていたのでこのキャラには搭載されておりません。
上からワープ?なりで急降下してくる技で画面にちらつくゲニがやや気になる。何らかの演出やもしれんから強くは言えないけんども。
カットイン背景を黒にしてることで境界の白が目立っちゃうので、ちまちま背景色で潰した方が綺麗。これはお手軽に出来るから絶対やった方が良い。
あとはカラー差として必殺中の無敵全部削ると、も少し低いランクから始められるかも。

こちらNFくんが丁寧に返信なさってくれたのでその流れをこちらに。
https://twitter.com/migo0110/status/789451762700734464

seto兄貴が企画なさった大会です。
日本人VS外人ってわけでなく製作者対抗戦デス。


ハイセンスOP. 凝ったOPは心躍るぞ。編集に関して見習うことばかりです。
日本側は1製作者1キャラ縛りの様子。かんなり多いしモチのロン。
前に続いて弱体化竜子さんが出場。
オールマイティーに主人公な性能をしているので、主だった活躍が出来るかどうか全て運。
特殊なキャラが多そう(という偏見)な海外勢にも通用するかどうか、楽しみです。
海外勢の新人はyoutubeよりbilibiliから、中華MUGEN勢の出場が多め。
初めて見るなあってキャラもちらほらいるので、その魅力を覗けることに期待です。
問題はそこで気になっても海外勢はなかなか手に入れにくい……www


いまのところコメントでも絶賛のDIO様が格好良くていいねぇ……あの使い方はみかえる兄貴っぽいなって諸感。
ジョジョ改変するときはあのカットインの入れ方参考にさせていただこうかな。
体のいいパクリ発言である。

竜子さん VS 島風
ハイクオリティD4ぜかまし。
島風をストレートで止める竜子様。まっすぐいって、ぶっ飛ばす!!
食いしばり(女神)が怖かったものの、ぐいっと押し切った。

竜子さん VS Shiva
銀侍から知ったアルカナヴァイス改変。
ギリギリ逆転まで持ち込めたものの、あとすこし足りなかった。
この二人は比較的ちゃんとまともな挙動だし、こっちでもよく見かけるので幕末前後でありえた試合みたいになったかな? 
理解不能なやつらはこれでもかといるのでそいつらと当たっちまったときの予測不能な化学反応が楽しみ。


多忙につき感想記事にし忘れてしまいましたが、この大会での「ハピバレ VS GM諏訪子」がとても感慨深いものでした。
もとから青色は好きでした、そのうえでGM諏訪子の透き通る水の演出に目を奪われて蒼に傾いたといっても過言ではないです。
MUGENで最も大好きなキャラと自分が改変したキャラが動画で戦っている姿を眺めることができるなんて感無量でした。

水蓮 VS トゥールスチャ
さいきんよく見かけ、とってもお気に入りな深緑のパルスィ改変。パルスィのメインカラーが緑なので映えます。
さらに好きな点として彼女はクトゥルフの外なる神の一柱.
厨二心がくすぐられるんじゃ^~

ペナが続くかどうかが運の切れ目。こちらペナルティ中は完全無敵。また、ステ奪われていると死なない防御設定になってます。
相手は毒を忍び込ませていますがそれのおかげでペナが絶妙に解除されない。おかげでなんとか死にそうなところでやや優位に持っていける。
それでもペナが発動しなければそもそも話にならず、手元で見たところ負けパターンは相手の投げが200-75範囲に入らずそのまま倒しきったパターン。
なので、相性としては互角。むしろやや不利。
前回の第一回はVS竜子1stでなんとか倒せそうだったものの無理だった。
第二回では倒すことができてよかった。

あと、自分で驚いたのは水蓮ライフ管理ないのな。完全に入れてるもんだとはやとちりしてた。有情やでぇ。
悲鳴に関しては放っているヘルパーがやられているため。
これ、カビゴン以降はヘルパー消滅でも叫ばないようにしているもののついうっかり忘れてました。ガバ。今のうちに直しておきます。
この弾放出は画面に出ている門から出すわけですが、こいつが頭おかしい性能で「攻撃されると増えます」
なので、アーマー殺しなんて当てようものなら恐ろしいことに。
今は消されてしまったベルカス12Pでガイルズ相手にヘルパー数が足らず、謎試合を繰り広げたことを根に持っているわけではナイデスヨー?
画面を埋め尽くすほどの密度な弾幕のおかげで相手がオワタ式になったあとも無敵の切れ目に差し込むことができつつ、本体の代わりのダミーとなってやられてくれたわけだ。

あの緑眼の全画面でえげつない即死はおそらく永続ターゲットと思われます。
影潜くんの耐性がわかりませんが、kinomiyaくんのキャラなら最低限狂で即死しなさそうな耐性組んでるものだと思われるので混線や超即死あたりも混じってるのかも。
仮に混線だとしても、この水蓮は(無駄に)常時ヘルパー保護してるのでヘーキヘーキ。
……と、あたりをつけて記述読んだら案外普通の性能だった。
projばらまきでオバフロアンフロ、全画面当身、即死投げ、5150送りくらい。
その5150で常にLife0にされてるので、解放された瞬間に即死。アイヤー
永タゲはこの技にはまさかの関係なし。無敵剥がしくらいしてるものかと。
しかもこの永タゲ、浸食の炎と呼ばれるものを設定でONにしない限りタゲを取ることすらしない。
これなら出さなくてもいいじゃん……判定常に真っ赤でエラメ吐き出しっぱなしなの気にしないのかな……
この娘に限った話じゃないんですけど国外製作者のエラメ吐き出し過ぎ率を憂いております。

続きを読む

イメージ7309
DLはつ
http://ux.getuploader.com/migo/download/61/%40nanaya-KAMEN-AI.zip

AIパッチだけで済ますつもりが、けっこう改変するとこあったので普通に改変になりました。
注意点として「このファイルだけで完結して使用できます」
ようはパッチでなくこいつだけでキャラとして使えるってことです。
もはやAIの範疇に収まっていない気がします。勝手にsffもパレット共有したりしました。
いちおう元AIも選べるので、こちらで完結できるようにしてあります。

ランクは凶中位~狂最上位
ミヤコさま常時召喚抜きに、本体カラー差とAI設定で可能にしました。
AIも1だと地味にコンボしたりするのが見られるかも。
本来そこがウリだったもののその動作が余りにも弱く、AI2で積極的に振る技があまりにも強すぎて差が出たため、マスク全灯スイッチを搭載してこの差を減らしています。
3R覚醒もイントロは残したまま、設定でミヤコさま召喚しないこともできます。
また、AIが3Rの覚醒演出をどのRでも全ゲージ消費により使用可能にし、これによってミヤコさまを能動的に召喚できるように改変してあります。
凶カラーでもミヤコさまを見ることはできるので、見どころさんはあるはずです。

12Pを絶望カラーと銘打ってますが単純にうぜぇアーマーです。
削り特化ならKO,無敵マシマシならTU勝利できるけどそれ以外はバコンと一発で打ちのめすような強さ。
狂の最上位最前線にいそうなうざさ。仮面つけてるし硬くとも許されるだろうという甘い考え。

humi
URL:https://1drv.ms/f/s!ArAK1xILc4ETgVI9PTzLv4NLSHUs
コメントで代理公開するよって返答したくせに華麗なスルーしてことを気づきました。
しかもきっかけは七夜仮面再公開されてないやんと早とちりしたことによるもの。されてました。

これは僕の大会バックアップ用ワンドラなので、他の人の代理公開物やそもそも現公開してるもの、オリジナルファイルではないものまで含みますがご了承ください。
ここにもないのは大会以降(2015年~公開)か、現在入手可能か不明なものかなと。
humi氏のリストを見るにS-Zero, カラス, 81ジョンス, 神イカさん, 中さんと箱v2やらが抜けてます。
中さんはバックアップし忘れただけで凶悪ロダにあがってたはず。
例外.7zはジョーカー枠予定だったキャラたちまとめなのでDLする必要はありません。中のファイルは全て個々にあげました。

出番もっと見たいのは浮貴、スタンド使い遠野、ロリオロチあたり。
師範MAXやピカもいいゾ~これ

※追記
S-zero,中さんは追加。
神イカさんとアレンジ京ははいうぇいさんが代理公開なさってくださいました。感謝~
http://mugenhighway.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

!2
hanma氏神尾観鈴, 長森瑞佳, UNKNOWN(みずか7P~)
MisuzuNagamoriunk
koopakoot氏バレッタ
Bulleta
に対応した馬の骨氏AIを代理公開させていただきます。(キャラクリックで個別リンクへ)
馬の骨氏AIは強凶の優秀なAIなので、また陽の目を浴びるようになることを期待しております。

バレッタはよくみかけるアバレッタとは違った、やや原作より?な控えめ性能のバレッタ。
馬の骨氏のブログを見るにセイヴァー仕様へと改変し戻したAIなそうです。

hanma氏はMUGEN活動を休止しており、気がついたときには本体が消失していたというケースが考えられますのでお早めに入手した方がよろしいかと思われます。
神尾観鈴は以前にキャラごと代理公開しております。
ただし、AIだけのファイルがあるならこちらの方もあったほうが良いだろうとの考えで再度あげております。

現在「凶最上位付近ランセレバトル」を投稿なさっている大会投稿主の茉莉さんから
「代理公開場所を統一した方が投稿者が探しやすい」
との、お優しい考えから提案と提供いただいて代理公開させていただく運びになりました。
かつてのキャラたちが一人また一人と埋没していく流れに歯止めをかけようとする心構えに深く感謝いたします。


これ。This one.
揺れが小刻みにドクッドクッと、ギャロップリズムのように変な挙動になってるじゃないですか。
あえて意図的にやってるものじゃなくて、60fpsの動画をTwitterに上げるためにfps下げたことでこうなっちゃうのよ。

fpsってのはFrames Per Secondで、1秒あたり何枚表示させるかってことなのね。
ペラペラ漫画が分かりやすくて、同じアニメーションでもギッシリ詰め込んだ(数値が大きい)方がぬるぬるの滑らかになるじゃん。
6Fと言われたときに、60fpsだと0.1秒。30fpsだと0.2秒。ありえないけど1fpsなら6秒。
MUGENは通常だと60fps描写になってます。これは格ゲーの必須数値と言われてるそうです。
なので、MUGENを録画するときは60fpsの方がいいのね。

いままでも何回かちょくちょくこのfpsの壁にぶち当たってたきたのんな。
例えばenvshake.
パラメータのfreqが90だと30fpsと60fpsでまるっきり異なる挙動になります。
30fpsだと揺れがびっくりするほど残念に。割りきれちゃうからね。
あとは点滅演出用のenvcolorも1Fごとに切り替えちゃうと、30fpsのときには丁度消えて点滅が台無しに。
上動画に関してはfreqではなく、triggerの条件をanimelemtime(1)%3=0にしていたので、ちょくちょく揺れなかったのね。
だから解決策としては単純で、animelemtime(1)%4=0にすればいい。

動画製作者でもないと録画なんてしないし、アマレココも確かデフォルトは60fpsなので動画製作者の方でも設定変えてなければ特に気づかない。
60fpsならありがたいんだけど、それは人の環境によりけりなので30fpsもいちおう想定しておいた方がいいと思います。
録画ファイル越しに自分のキャラたちの挙動を見たら、案外想定してたのと違うってことになってるかもよ?

じゃあなんで30fpsにしてたかって?
そりゃうちのノーパソが空き容量ギリギリだからだよぉぉぉぉ!!


レウサンチョットー! (違う)
(究極的に素材不足で)これもう(どうしたらいいか)わかんねえな
そら(本来格ゲーなんて想定してないわけだし)そう(いい素材があるわけない)よ
ただ、自己矛盾兄貴が配布なさっている共通素体のおかげでどのBB動画も互換性がかなりある。すごい。
BBを素体に組み立てるのあんがい面白いので、これを期にBBBase野獣先輩を誰か作って。
ネタがわからないひとにつ


続きを読む


サムネ……あっ(察し)
コメントでシアン・パイルが映画版にてモブ並の扱いらしくて草生えた、仮にも友人ポジなのに……
あと映画版あったんだ、さっっぱり知らなかった。

雷鳴シェルミー VS メイ
雷属性は水属性に強い! いけるでシェルミーはん!

どんがら意思には勝てなかったよ……
天に見放された哀れな人類(仮)
この自爆技はぴったり丁半の半分なのに、僕の体感でも自爆率は5割より7割強。自MUGENでのランク決めのときにあまりにも自爆しすぎて(これ確率固定してたっけ……)と不安になるくらいには自爆する。
それもこれもMUGENの乱数がやや0に偏っているからと思っています、がそれを言うのは野暮というものでしょう。
つまんねー事聞くなよ!(魔梨威)
多分乱数の神様がロリコンなんだと思います。

超紳士 VS ハピバレ
馬鹿野郎お前外資系に勝つぞお前

運送企業のM&Aには勝てなかったよ……
狂紳士に比べるとブロッキングがまだまだやさしいおかげで勝てたといっても過言ではない。
2R目ラストの当身投げのタイミングは神がかってた、あそこからキャンセル超必いけるようにしてよかった。
僕的には攻防にやや不満が残る試合で、ウケ悪そうと思ってたものの圧倒的社長人気で良い試合だったようなのでなにより。

ブロリーとHIGE戦が面白かった。まともに戦って面白いってずるいわwwww

↑このページのトップヘ