MUGENのデフォルトコモンステートを
ShipSilverstarさんの記事から。常日頃疑問に思っていることを少し疑問提起。

「sysvarは弄ってもよくない?」という件です。

変数弄りでペナ発動、ランクが変わって大惨事って狂上位くらいから見かけるシチュエーションですけど、たまに狂下位-中位あたりでも見かけることがあります。
それは有名な北斗の拳の「レイ」が変数弄りをしてしまうから。
Rei

今年だとガラバートさんの大会のこの一幕。

ただ、彼は悪気があって変数を弄っているわけじゃないんです。
相手を動かす処理で変数をちょちょいと弄っちゃって、そこを感知されてブチ切れられちゃう可哀想な彼なんですよ。

そもそも、sysvarってそのまんまsystemvariant
おそらく「コンプゲーを作る際に共通変数処理をここに置いてください」って運用を想定していたんじゃないかなって。
そういった事情を鑑みるとsysvarは相手が弄ってもOKではないでしょうか。

ところが、神ランクの思考的にsysvarはhelper経由で弄れないことから強固な管理が可能な変数箱で。重要な情報はここにしまっちゃおうって流れが常識。
だからこそ、そのsysvarを弄った奴へのペナルティが許されちゃっている風潮がまかり通ってしまっている。
僕も熄氏の配布コモン(sysvarを一切使ってないコモン)を愛用していて、そのおかげでフルにsysvarを使っている側からおっしゃるのがすごーく申し訳ないのですが。
そこをいじられることによるペナルティは少し不思議だなという問題提起です。

黎明期のうちに、相手挙動管理のためのsysvar,sysfvar使用がもっともっと汎用されていれば「sysvarは弄っても問題なし」って流れが根付いていたのかな。
もっと言えばkfmのコモンのみでなく投げ挙動あたりでsysvarを使っていただければ、その論理がしっかりと確立されていたのになーって。

そもそも変数弄り自体があかんよって流れもあるので、それについては変数弄りペナルティも已む無しなのかなと。
でも、sysvar自体はMUGENデフォコモン自体で弄られるわけだし、sysvar(0),sysvar(1),sysvar(2)については弄って怒られるのはちょっとかわいそうだなと思いました。