Audible
「こりゃやられたぜ!」ってだけのボケボケなお話。
ただより高いものはなかった。

タイトルにある「Audible(オーディブル)」ってサイトは「聴く電子書籍」を掲げるサイト。
よく新聞とかで広告が挟まれてる「テープで聴く日本昔ばなし」の現代版かと、ちょっと興味が湧きます。
AmazonPrime会員限定でこのAudibleが三ヶ月間無料で使えるということだったので特に何も考えずに登録。
ながら作業で聴くにもうってつけだし、こりゃ便利じゃないかなって思っていました。
しかし、そこには大きな大きな罠が。
それがブラウザで再生できない
はー、ほんまつっかえ……
ようはwin8以前のPCだと購入しかできず、再生は各iPhone、Android、win10端末からアプリをインストールしなければいけないとのこと。
お前それなら「テープで(ry」と同じじゃねえか!!! ながら作業につかえねえ、だめじゃん!!!
試しにiPhoneは手元にあるのでインストールして、何か聴きたいやつないかなーと探してみるも。
とくに琴線に触れるものがない。うん。
Konozama、というよりおま国をもろに食らっているようで海外のストアと日本のストアが隔離されているらしく、品揃えがとっても貧相。
意識高い自己啓発系の本があるけど、おそらく聞くより読んだほうがいいだろうし(そういう発想する人が使うサービスではない)。

角川の無職転生が置いてあったので再生したものの小説をたんたんと朗読されても面白くねえ!!!
英語教本で有名なアルクの教材がいくつかあったので、それを聴いてみたけどスクリプト(文字情報)がないからあんまり勉強にはならず。

そんなこんなで、これ使えねえわと飽きて投げたのが去年の10月あたりの話。
そこから三ヶ月が経過した今日。
たまたま、ちょっと前にいろいろ買っちゃったので今月のクレカの請求いくらぐらいだろとサイトから覗いていたらまさかの請求。
Screenshot_13


ネットの無料体験系って期間終わったらそのまま正会員として登録されちゃうよねー。
無料期間中でも、飽きたら即退会しておくべきでした……
あまりの糞サービスすぎて完全に忘れていたことによるミスでした。
Screenshot_12
気づいてすぐに「サービス利用してないんで取り消してください、無料会員から有料への自動移行は詐欺では(ry」みたいにクレーマーっぽくねちねち問い合わせれば、ワンチャン請求取り消しできたかもだけど。
「このサイトどんな感じだったっけ?」とど忘れしてて適当なファイルを再生してしまった(再生してから全てを思い出す)ことにより、最悪サービスを利用してしまったので文句をつけられない。
なので1500円を投げ打つことに。平日一週間の昼飯代が!!

とっても反省。
まだ、最初の請求で気づいたからダメージは少なくて良かった。クレカの請求はちゃんと覗かないとだね……