置くようにしました。
デフォルトで用意されているのがあまりにもひどすぎたんです
これまでは全然使わないので「まあいいか」とお見こぼししていました。

そして今日。
ある単語について、記事のなかでどんな風に書いてたっけなと思い出すために調べてみたら
「なんやこのクソ検索!」
まず見つからない、謎のアルゴリズムが発動しており記事のタイトル直打ちしてみても引っかからない適当システム。
他にも一致していないと出なかったりと。
例えば"アルジャーノン"と検索すると出るのに対して"アルジャー"だとでなかったりするなど、さしもの僕もこんなクズシステムを放置しっぱなしだったのかと唖然とする始末。
まともに使えなかったので変えてみました。

<center>
<form method=get action="http://www.google.co.jp/search">
<input type=text name=q size=24 maxlength=255 value="">
<input type=hidden name=ie value=UTF-8>
<input type=hidden name=oe value=UTF-8>
<input type=hidden name=hl value="ja">
<input type=submit name=btnG value="Googleさん検索">
<font size=-1>
<input type=hidden name=domains value="migo0110.blog.jp/"><br>
<input type=hidden name=sitesearch value="migo0110.blog.jp/" checked>
</font>
</form>
</center>

このmigo0110~のところを自分のブログのアドレスに変えれば使えます。
いつものように、ブログ設定のブログパーツ→フリーエリアに貼り付けましょう。
左上がベストポジションと勝手に考えてます。
あと、"UTF-8"のところは自分のブログの文字コードに合わせます。
他のブログさんだとShift_JISやら書いてたりするんですがこれは固定ではなくテンプレートの設定で異なります。
おそらくこのままにしていると「文字化けするんだけど!」って人が出てくるし。
それでちょっと悩んだので一応。
確認の仕方はテンプレートのCSS記述の一行目でわかります。
@charset "UTF-8";
↑これ

Firefoxなら右クリックして「ページのソースを表示」

これ。
昔のウェブサイトならまだしも最近だったらUTF-8の方が文字化けしないので安定です。
テキストに多めのバイトを使うとか言いますがそんなのこの4GやらWifiがはびこってる時代にナンセンスだろ、何年前の話ししてんねんと。
たぶんガラケー初期の頃なんだろうけど。
SkyDriveで文字化けする原因の120%がShift_JISです
あとの80%は知らない。合わせて200%
たまに文字化けしていないテキスト見ると感動するくらいにみんな文字化けさせてます。
もしかしたら「ちゃんとローカルに保存してね」と伝えてるのかもしれない、と皮肉を飛ばしたり。