Hyper→Highspeed→Genius、紹介記事はこちら。

体験版をちょっとプレイしたら面白かったのでやってみた記事作ってみた!
このゲームはマジでガチで楽しくわくわく面白いゲームなので、是非やってほしいです!

イメージ365

現れたのは第一話「明智久司郎」の表示。おや、これはエロゲにしては珍しくチャプター分けがしっかりされてるのかな?
第一話と聞くとまるでアニメのようで、わくわく感が高まっていきます。どこまで話があるのか気になりますね。
セーブ画面を見るところプロローグと銘打ってあるので、
1.プロローグで何話かやってそれから分岐してまた新しく話数を刻む。
2.話数は一貫して、いろいろなタイトルが付いていく。
どっちなのか今から楽しみです。
前者なら、プロローグとそれからの話は取り組みが違うぞっとなり心機一転してそれまでのシナリオとシリアスを分離できます。
後者だったら、進め方によってはタイトルが変わっていき、選択肢を選んでいった主人公の人生をなぞらえていくように話が進んでいくということになります。

と、うだうだ語るのもここまでにして。

いきなり出てきたのは、光理ちゃんのバスタオル姿!
光理ちゃーん!可愛いぜっ!!
イメージ370


話を聞いていくと、どうやらこの光理ちゃんという子は主人公の妹のようで最近こちらの街に移ってきて主人公の家に転がりこんできたらしい。
それなんてエロゲ?
だけど、これはエロゲだからね。しょうがないね、羨ましいぜ。
イメージ002

い、いきなり何を言ってるんだこの娘は!実の兄にむかって「欲情したのかい?」だなんて!
けしからん……など言うわけもなく。素晴らしいじゃないか!俺にもこんな妹がほしい!
こういう積極的に来る妹は僕の大好物ですので、いいぞもっとやれの精神です。
その、バスタオルをぱらっと落としてもええんやで……(ゲス顔

イメージ003
???
守護者ってなんだろう。よく分からない単語が出てきました。
話を聞いていくと、どうやら何か能力を持った人間とのこと。それも、後天性でなることもできるそうな。

イメージ004
神から与えられたって、格好いい……
厨二心がずきずきと疼きますね、自分の能力とか考えたりしてたあの頃がフラッシュバックしてきそうな。

イメージ005
名物、主人公の親友だー!!九頭竜坂って、名前もクールだぜー!!
それもしっかりとテンプレに則り、気さくな性格の人です。いいねえ、実にいいねえ。
やっぱり、主人公は孤高であるよりも親友ポジションのキャラがいたほうが好みです。
何かイベントが有った時にポッポッっと出てきたり、場の雰囲気を明るくしたりしてくれる奴がいてくれると安心感があってよし。
かといってもこの僚樹君は親しみやすくボケにノッたりと常識を持った親友枠なので、もう一人バカみたいに天然なキャラも欲しいところではあります。

主人公以外の人に対しても私は「兄さん大好き」アピールをするほどに主張の強く積極的な妹。ああ^~惹かれていく^~
この娘、妹でありながら既に嫁として周りに既成事実を作ろうとしている。やりおる……僕にも欲しい……。
軽く親友と妹との掛け合いがあり、ぱっとアイキャッチ。
イメージ006
合間合間にアイキャッチがあるエロゲをこの頃やってこなかったので、新鮮だなあ……
よく、左上辺りに日付表示があって日をまたぐとアイキャッチを挟むというのはよくあります。やってきたゲームでは「Little Busters!」「姉、ちゃんとしようよっ!」などが該当します。
他には、チャプター区切りでアイキャッチ挟むというのもありますね。ただ、それはこのHyper→Highspeed→Geniusでもやってるわけです。
チャプターの中にさらにアイキャッチを含ませるのは、さきほど言ったようにまさにアニメのようであり、
「いつまでこの話で続いていくんだろうか……」とダレることなくピシッっとポーズを打ってくれるので気分をリフレッシュすることができグダることなくプレイできるので良いです。
これはゲームの演出面でのこだわりであり素晴らしい!


クリックで次回へ。