NoEgoism

コミュ障引きこもり気質(人間のクズ)な大学生がいろんな趣味(ゲーム、マンガ、アニメ、音楽、グルメ)を一人でわいわい楽しんでるブログ

とりましっかり紹介するまでに今日の感想。
イメージ7872

14歳にして母親を失ってしまった王女。
国を立て直すために女王(Queen)へと即位する戴冠式の15歳の誕生日まで、あとわずか一年。
果たして彼女はその一年で無事生き残って立派な女王になることができるのか。

そんな王女育成ゲーです。勝手に幼女だと思ってましたがそこまで幼女じゃありませんでした。記憶違い。
大人気ゲーム「プリンセスメーカー」の洋ゲー版。
……え、人気じゃない? そんな馬鹿なHAHAHA

なぜかふと思い出して検索したらまさかの半額セール
こりゃ天啓だ!買うしかない!とポチーしてプレイしてました。
……まだクリアできてません!

プリメとの違いは「育成」よりも「生き残り」に主眼が置かれているところ。
主人公の見た目(おっぱい)が大きくなったりとかはしない代わりに、生き残るための知識を彼女に授けていかないと気づいたら四方八方塞がれて(^q^)なことに。

また、主人公の意志まで結構自由に選択していけるところが違いますね。
「こいつ気に入らねえ」→「処す」
ってコマンドがことあるごとにあります。
ことあるごとに斬首を持ちかける暴君ネロ√もやってみたいですね、最後は即位即処刑だったりして。

このゲームのウリは「気を抜くと死ぬ」
王女様は城のなかで大事に大事に育てられているものの、ことあるごとにイベントに巻き込まれあれよあれよと死にます。あっさりと。
死に覚えゲーというよりも、ある程度「王女に求められるもの」が定まっていて、最低限王女として品格を身につけ国を引っ張っていってくれってことかもしれない。
まだクリアしてないので、もしかしたら魔術傾倒ルートでもどうにかなるんかな。


まずは自分の欲望のままに、「心のある優しい娘に育って欲しい」という思いを込めて育ててます。
彼女に適性のあるものだけを選択して甘やかしまくっていたら、芸術と魔術にかなり陶酔しすぎて一般教養経済歴史武道全て放り投げた王女になってしまいました。

続きを読む

(前回記事:「 <a id="#">のリンクで下線が消えない」)

CSSをいじっても機能しなかったケースについて。
原因わかりました。種を明かせばすっごくあっけないことでした。

根幹CSSを外部から読み込んでいた

ブログ設定 > デザイン設定(PC) > カスタマイズ > CSS
の一文。これ。
Screenshot_9

@charset "utf-8";
@import url(http://parts.blog.livedoor.jp/css/template_6thgen.css);

その中のこの記述
.article-body-inner a{
text-decoration: underline;
overflow: hidden;
}


お前そこに隠れとったんかワレェ!?

続きを読む

※解決策見つかりました
「ライブドアブログでCSSカスタマイズが反映されない場合の対処策・原因」




下線が消えない

テンプレート変更で困りました。
上の枠線で囲ったソース通り(※現在は修正したため正常に表示されてしまっています)、今回選んだテンプレートだと< a id="#">を使うと下線が表示されちゃう。
Screenshot_4
(過去の画像スクショ)

それを対処するためにググったところ。以下の記述をCSSに入れれば問題ないらしい。

続きを読む

ライブドア
心境としては「これが最善と信じて見送った娘が即落ち2コマアヘ顔ダブルピース」


いろいろとさんざんいじくった夜中の1時。
公式のテンプレートを試してみたらすっっごくスタイリッシュで。
叶わないなと。
もうこれでいいんじゃないかな(諦め)

問題は「いちいち記事を開かないと冒頭すら読みにくい」ところ。
でも本来ブログって興味ある記事しか開かないし、これまでがおかしかったのではと思う節がややもあったり……
どう考えてもこっちの方が確実にサイト軽いしね。
見やすさもこっちの方がいいかなと思うのでこれをベースにちろちろ弄ることにします。これまでのレイアウトよサラバダー

とりあえず、SEO対策にページ数だけは表示させよとググったのよ。
そしたら今はライブドアが公式でタグを用意してくれてるんだってね。
わぁい、この調子ならさくさく戻せそうだぞぉー

これまでブラウザ幅が狭いときにブログを見ていると記事の表示が崩れることがあったかもしれません。
今回いじって、最低限読めるくらいの大きさまでに留めるようにしました。
これは2015年ごろのあたりから追加しておくべきでしたね……

理想だった「ブログ幅の可変式」はなんとかこれで問題ないと思う。
ここらのCSS改変をいくつかつまみ食いして、いい具合にいじっていくつもりです。
問題がありましたらコメントでお願いします。

html,CSS知識ないのに弄ったせいで悩みどころ多すぎるし公式配布のテンプレートを使いたくなる。
けど、「ページ数表示」やら「カテゴリ開いた後の挙動」やらのスクリプトをどこに置いたか完全に忘れたせいでまっさらな状態にできないジレンマ。

難しいね……


これに並び目下最大の問題であった、スマホ版における見出しタグ問題が解決したって記事をクロールしていたら見つけました。
帰ったら試してみるつもりです。
そもそも公式がスマホ版のレイアウトをいじらせてくれれば秒で解決する問題なのに……

記事タイトル周りを変更。無駄な画像表示減らしたのでこれまでよりやや軽くなってるはず。
#container ,#contentにmin-width: 640px,min-width: 320pxを追加。
パンくずリスト設置.
参考サイト様
コピペのみでOK!引用タグ(blockquote)のCSSを変更して見やすく装飾する方法
blockquoteの使い方
CSSではてなブログをカスタマイズしてみよう
記事の最上部に「パンくずリスト」を追加する:ライブドアブログ


(こんなのが初改変動画なんて)恥ずかしくないの?

恥ずかしいです……
ニコ動の投稿仕様変更から初の動画だったんで苦戦してました。
1280*720なんて、これまでじゃありえないくらいに大画面にしておかないと高画質にならないそうなので設定するも。
僕のノートパソコンだとおっもいおっもい。動画投稿者ってすげえなあ……
さらにはmp3が破損しまくり、エンコ前のAviutlでは再生可能なもののエンコした動画を見るとmp3の部分だけ確実に音割れ。
長いBGMはwav変換する癖ついてたんすけど、短めな音声ファイルすらダメでしたっけ?

本当はロバートやエルクゥと戦わせてちゃんとランク実証してるのを垂れ流すつもりでした。どう脳内妄想してもつまんなかったので野獣先輩に頼ってしまいました。
それも動画自体に音声乗せてなかば淫夢実況のような何かに。
試合も紹介動画ならもっと見栄えあるやつを選ぶべきだったんでしょうが一発撮りで2試合目は見所さんがない。
コンセプトブレッブレでごめんちゃい。

次は真面目に紹介動画を構成したいと思いました(こなみ)

続きから適当にコメント返信。

続きを読む

thumb
ノンレム睡眠中に記憶が整理される
ボルンの研究において、カードとバラの香りを紐付けた際に、ノンレム睡眠中にバラの匂いを嗅がせると記憶タスクに関するスコアが優位に高かった。これは睡眠前やレム睡眠中では得られない。

レム睡眠では複雑な情動の夢を見る。ノンレム睡眠でもいちおう夢は見る。
レム睡眠中は覚醒時と同様に大脳皮質の多くの領野が賦活化している。
扁桃体、海馬、視覚連合野の活動はむしろ覚醒時よりも高い。
未熟な脳ほどレム睡眠をとることから、脳の成熟過程に必要なのではと。

続きを読む

↑このページのトップヘ